「サラリーマンで年収1000万円を目指せ」 行動から見える思考の履歴。

近場のセミナー情報



10月26日に大阪で数秘術セミナーを開催します。



このセミナーは過去、バージョンアップ編を受講している人のための限定セミナーです。





10月27日に大阪で基本編セミナーを開催します。このセミナーはどなたでも受講出来ます。



11月9日に東京で、バージョンアップセミナーを開催します。このセミナーは過去、基本

編セミナーを受講した人のための限定セミナーです。





セミナー詳細は、



https://sato-showon.com/shop/members/index.php?



からお読み下さい。





お問い合わせは、 melma@bc.iij4u.or.jp までお願いします。







  ╋╋…‥・    ・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━╋



           願望実現に補助線を引こう



           http://showon-sato.com

         ┃  サラリーマンで年収1000万円を目指せ ┃ 



         ・・・━ 第3301号 ━ ・・・



  ━━━━━━━━━╋…‥・    ・・‥‥…━━╋━━━━━━





おはようございます、佐藤正遠(さとうしょ〜おん)です。



このメールマガジンは、当初成長を目指す若手サラリーマンのために書き始めたのですが、

連載開始から10年、今では自営業者、女性、リタイアされた方々からも幅広い支持を頂く

ようになりました。



その結果、2014年まぐまぐ大賞のビジネス・キャリア部門で大賞を、2015年には同部門で

二位を、そして2016年と2017年にはキャリアアップ部門で一位と4年連続で受賞しました。



私がどんな人間なのか?はウェブサイトのプロフィールを読んで下さい。

http://showon-sato.com/index.php/about1/





バックナンバーは、以下リンクから検索出来ます。データベースの更新は不定期に行って

いるので、最新号が反映されない事があります。またここではキーワード検索が出来ます

ので活用して下さい。



http://showon-sato.com/index.php/magazine_log/





成長したい、自己実現をしたいと本気で考える人のために作った、死ぬまでにこれだけは

読んでおけ!という「良書リスト」は以下リンクからダウンロード出来ます。



http://showon-sato.com/index.php/g_books/download/



本も読まずに願望実現が出来るほど、人生は甘いもんじゃありません。読書の習慣を身に

付けられない人は、願望実現とは縁が遠いので、すぐに解除してもらった方が良いかも知

れません。



ツイッターは2つのアカウントがあります。



https://twitter.com/SatoShowon

こちらは私の日常をツイートしています。



https://twitter.com/salary_1000man

こちらはメールマガジンの過去ログを要約したモノを定時配信しています。



LINEでもメルマガを配信しています。ここでしか流さない情報も出しています。

登録は以下のリンクからどうぞ。



https://line.me/R/ti/p/%40qcy6795q



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◆ 今日の前フリ ◆◇



みなさんも持っている、Eメールアドレスですが、同じアドレスを何年くらい使ってます

か?私はこの仕事用のアドレスを12年、プライベートで使っているヤツはそろそろ20年で

す。これだけ同じアドレスを使っていると何が起こるかというと、シャレにならない量の

スパムメールが来ます。



もちろんIIJのメールアドレスにはアンチスパムのソフトウェアが使われているので、そ

のほとんどはブロックされます。ところがスパムじゃないメールもブロックされることが

あるので、定期的に確認をするんですね。そうすると、5日くらいで400通ものスパムがブ

ロックされていることが分かります。



これを見ると、インターネットの世界って、たくさんのゴミ情報にまみれているんだなと

いうことが良く分かります。まさに玉石混交の有様で、これじゃアタマの悪い人はニセ情

報にやられちゃうんだろうなって思いますもん。



古くはメールマガジン、ブログ、最近ではツイッターもゴミアカウントがたくさんあって、

ゴミみたいな情報を拡散しまくっているわけですよ。その中のごくごく一部に、役に立つ

情報が散りばめられているわけです。



これが発信コストが極少化した世界で起こるリアルなんですね。



情報化時代といわれて久しいのですが、正しい情報とニセ情報を精査し、峻別できるスキ

ルがないのであれば、情報に近寄らない方が良いんですよね。私の母親は情報オンチなの

で、未だにガラケーのメールも送れません。当然スマホも持っていません。新聞は電子版

だけですから、読むこともできず、結局あらゆる情報をテレビに依存しています。



テレビには役に立たない情報がたくさんあって、私はほとんど見ないのですが、これにも

良いところがあるんです。それは「見る」以外のアクションがほとんど必要ないというこ

とです。だから見ているだけで何もしないのであれば、被害に遭うことはほとんど無いん

ですよね。微妙に痴呆症が入って来た母親にはピッタリです。



おまけに我が家は固定電話を持っていませんから、オレオレ詐欺も掛かってきませんし。



情報ってあればあるほど良いのだという概念があったんですが、これからの時代は逆かも

知れませんね。たぶんあと数年したら、情報断食みたいなことが流行ると思いますよ。IT

系の情報をシャットアウトして、ひたすら自己の内側と対話するみたいな行為の価値が再

認識されるんじゃありませんかね。







本日の4コママンガへのリンク



http://showon-sato.com/blog/wp-content/uploads/2019/09/3301_0930.jpg







☆ オンラインになることで世界はどう変わるのか



オフラインがなくなって、行動データが蓄積されると、顧客ごとのカスタマイズが当たり

前になるんですね。前回のローソンでの家人への対応は、まさにカスタマイズですよね。

それによってリアルの世界で顧客を繋ぎ止めるということが、戦略として機能するわけで

す。



押しつけがましくない範囲で、先回りをして、慮って、寄り添って、注意を促すという体

験全てが、顧客にとっての価値になるんです。本書では平安保険の話がまさにそれです。

商品やサービスを今売る必要はないんです。顧客とオンラインで繋がることが出来れば、

そこで顧客にとって価値のある情報や快適な体験を積み重ねることで、いざ保険に入ろう

とした時に、真っ先に自分の会社を思い出してもらえれば良いんですから。





逆にデータが集まると、顧客を順位付けすることも可能になります。これが中国で行われ

ているジーマクレジットの信用スコアです。このスコアによって、一人ひとりの信用度が

可視化され、そこにインセンティブが加わることで、人の善行を促すというスキームは、

真っ当に生きている人にとってはありがたい話です。





私はセミナーの後に2次会という名前の飲み会をするのですが、これが毎回面倒なんです

よ。一人7000円で30人とかを予約すると、お店は慎重になるんですね。何度も利用してい

るお店なら良いんですが、初めて行くお店だと、当日キャンセルなんてされたら大損です

から、何度も確認の電話が入るんです。



当たり前ですが、このビジネスを始めてから一度もキャンセルをしたことはないんです。

それがお店には伝わらないわけです。もし信用スコアがあって、それがお店に可視化され

るのなら、私たちは最も優良な顧客だと分かるはずなんです。(一度の来店で20万も使い、

それを月に4回以上続けて、一度もキャンセルがなくて、支払いはキッチリしているお客

さんは、どうにかして引き込みたい優良顧客ですよね)



そんな信用スコアが可視化される世界になると、正しく振る舞うことへのインセンティブ

が生まれるわけで、その総和が社会を良い方向に変化させるわけです。ということが、現

実に中国で起こっているんですね。





ここでのポイントは、属性よりも行動データの方が重要だということです。日本人はデー

タというと属性のことだと考えるんです。学校はどこを卒業して、どんな会社に入って、

年収はいくらで、役職は何で、結婚していて、子供は何人みたいなのは全部属性データな

んです。



新しいオンラインの世界では、このような属性データには意味はありません。ここに一人

ひとりの行動データがヒモ付くから意味が生まれるんです。つまり、あなたがどんな人

か?ではなく、あなたは何をした人なのか?が大事なんです。



例えば、あなたがAという商品を購入した。これはこれでひとつのデータではあるんです

が、それだけだと行動データとはいえないんです。Aという商品を選ぶまでのプロセス、

つまり比較したのは他のどの商品で、比較のために何をしたのか、どこでその情報を入手

したのか、Aという商品が最終的に選ばれるまでにどれくらいの時間が掛かったのか、何

が決め手でAという商品が選ばれたのか。これ全部が行動データであって、これが数字と

して取得出来る世界がオフラインが存在しない世界なんです。



この行動パターンがたくさん集まって、その一つひとつに個人IDがヒモ付いたら、売り方

の全てが変わると思いませんか?



行動とは、思考の具現化なんですね。考えた結果身体を動かすわけですから。つまり行動

データとは、あなたの思考プロセスの履歴そのものなんです。比較したモノは何か?とい

うのも思考ですし、迷うのも思考です。最後にどちらを選んだのかも思考そのものですね。



今までは、人間の脳みその中って閉じた世界だったんですね。あなたが何を考えていたの

かは、相手が説明しない限り分からなかったわけです。ところが、行動データが集められ

ると、行動履歴を振り返ることで、その時に何を考えていたのかが読み解けてしまうんで

す。





つまり、今までは「思考→行動」という流れしかなかったのが、行動データを分析するこ

とで、「行動→思考」が分かるわけです。そうしたらそんな思考に合わせた商品、サービ

ス、売り方、勧め方を一人ひとりアレンジすることが出来るわけですよ。その人にとって

最も気持ち良くなるように、カスタマイズ出来るわけです。



それをオンラインという仮想空間だけではなく、オフラインというリアルの世界でも出来

るというのが、これから来る世界なんです。



本書の後半では、そんな世界でビジネス的に生き残るための思考を紹介しているんですが、

そこに行く前に本当の意味でオフラインが無くなる世界がどういうものなのかを理解すべ

きなんです。そしてその世界を味わってしまった消費者は、もう古い世界には戻れません。

そのことが分からないと、そんな新しい世界でどうやったら生き残れるのかを創造するこ

とは出来ないんですね。



ですから本書を読む際には、2章までの実例を何度も読んで、その世界観を咀嚼する必要

があるんです。咀嚼できたかどうかは、P100からP109までで説明している「UXの5段階」

という方法論が腑に落ちるかで判断出来ます。この10ページを読んで、「なるほど!そう

なのか!」と膝を叩けないのであれば、まだ2章までで説明された世界を理解していない

ということです。その状態で3章以降を読んでも時間のムダですから、再度2章までを復習

すべきです。



そういう読み方をすると、この本はあなたのビジネスに革命を起こす情報源となるでしょ

う。







◎このメールマガジンの友人へのご紹介は大歓迎です◎

◎◎ みなさんからのご質問もお待ちしています ◎◎



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 本メールマガジンの無断転用、複製を禁止します

 著者に無断でブログやウェブサイトに貼り付ける

 などの行為は著作権違反です。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     

読者のみなさんが、宇宙で一番幸せになる事を、こころよりお祈りいたします。

ありがとうございました。



佐藤正遠(さとうしょ〜おん)

株式会社メディウム・コエリ



Copyright (c) Medium Coeli All Rights Reserved.



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

サラリーマンで年収1000万円を目指せ

☆発行責任者:佐藤正遠(さとうしょ〜おん)

☆お問い合わせ:melma@bc.iij4u.or.jp

☆バックナンバーはこちらから

http://showon-sato.com/index.php/magazine_log/

☆配信中止はこちら

http://www.mag2.com/m/0000258149.html

うつ病で障害年金を受給する方法